パン×具材で、おいしさ無限大! サンドフルレシピ
INDEXへ戻る
かぼちゃのマフィンサンド
ホクホクのかぼちゃをマッシュしてくるみやレーズンと合わせた秋の実りのサンドイッチ。ちょっぴり利かせたカレー粉が隠し味です。
ビタミンEやカロテンが豊富なかぼちゃは、夏に収穫し、貯蔵されることで甘みが増すため、秋から冬にかけてが食べごろ。旬を味わいながら、手軽に栄養が摂れるサンドイッチです。

RECIPE レシピ

<材料>1個分
イングリッシュマフィン
1個
かぼちゃ
100g
たまねぎ
10g
レーズン
10粒(5g)
くるみ(ロースト済みのもの)
1〜2粒(5g)
カレー粉
小さじ1/4
牛乳
大さじ1/2
マヨネーズ
大さじ1/2
塩・こしょう
各少々
<作り方>
1.
かぼちゃはラップで包み、電子レンジ(500W)で2~3分、やわらかくなるまで加熱し、フォークなどで皮ごと粗くつぶす。
2.
たまねぎはみじん切りにし、水にさらして、水気をきる。くるみは粗みじんに切る。
3.
1に2のたまねぎとAを加えて和える。さらに、レーズンと2のくるみを加えて混ぜる。
4.
イングリッシュマフィンを軽くトーストし、上下半分に割ってバター少々(材料外)を塗り、3をサンドする。
今回のレシピにおすすめのパン
イングリッシュマフィン

その名の通り、イギリスで伝統的に食べられているパン。アメリカのマフィンと区別するためにそう呼ばれています。ナイフを使わず、フォークでざっくり割るのが通の切り方で、トーストするとカリカリの食感を味わえます。

パンにまつわる基礎知識

レシピ制作

パン教室を1972年から開催。家庭で手軽においしいパンを焼くコツを、長年に渡って伝えている。札幌から福岡まで全国18ヵ所の教室で「手作りパンの会」(月1回・1年コース)を毎年5月と11月に開講。基本の丁寧な指導と、バリエーション豊かなラインアップが人気。