パン×具材で、おいしさ無限大! サンドフルレシピ
INDEXへ戻る
ピーナッツバター&ジェリーサンドイッチ
秋の夜長の読書のおともに、片手でつまめるサンドイッチを。アメリカの家庭の味「PB&J(Peanut & Jelly Sandwich)」をちょっぴりオトナ向けにアレンジしました。
フルーツの甘みを生かした砂糖不使用のジャムと、わずかな塩と砂糖で作られたピーナッツバターを選ぶのが、オトナ向けアレンジのポイントです。アクセントの黒こしょうの量はお好みで。食パンは薄めがおすすめです。

RECIPE レシピ

<材料>1皿分
食パン(10枚切り・耳あり)
2枚
ピーナッツバター(粒あり)
適量
いちごジャム(砂糖不使用)
適量
黒こしょう
適量
<作り方>
1.
食パンにピーナッツバターを塗る。
2.
ピーナッツバターの上にいちごジャムを塗る。ピーナッツバターといちごジャムの量の割合は2:1になるように。
3.
ジャムの上に黒こしょうを振る。黒こしょうは、なるべくミルで挽きたての香りの良いものを使う。
4.
もう1枚の食パンでサンドし、4等分にカットする。
今回のレシピにおすすめのパン
食パン

日本でもっとも一般的に食べられているパン。ソフトで口どけがよく、ほのかな甘みと塩けがあります。なお、食パンとは食事パンを総称する日本特有の呼び方で、型にフタをして焼くものを角食パン、フタをしないで焼くものを山形食パンと呼びます。

パンにまつわる基礎知識

レシピ制作
ひのようこ / 日本パンコーディネーター協会公認パンコーディネーター

「こんがりパンだパンクラブ」代表。パンと人をつなぐをテーマにイベント、TV・雑誌等で活動中。国内外でパン旅を続けている。これまでに食べたパンは1万種類以上のパン好き。

日本パンコーディネーター協会 こんがりパンだパンクラブ