パン×具材で、おいしさ無限大! サンドフルレシピ
INDEXへ戻る
ポモドーロオランジェ
元気あふれるビタミンカラーのサンドイッチをひとくち食べれば、気分は南国リゾート!トマトとオレンジが爽やかなチーズクリームにぴったりです。
ドライチェリートマトはイタリア料理用ではなく、食べて甘いお菓子やパン向けのものを使ってくださいね。ラム酒にしっかり漬けるのがポイントです。バゲットが水分を吸ってしまうとヒキが強くなるので、作ったらすぐに食べましょう。

RECIPE レシピ

<材料>2個分
バゲット(15cm長さ)
1個
クリームチーズ
40g
生クリーム
10g
人参
50g
少々
オリーブオイル
少々
バルサミコ酢
少々
オレンジ
2/3個
ラム酒漬けドライチェリートマト
2個
ミント(飾り用)
適量
<作り方>
1.
ドライチェリートマトを細かく刻む(トマトはラム酒に3日以上漬けたものを用意。)
2.
クリームチーズと生クリームを合わせてチーズクリームを作っておく。
3.
人参をスライサーで細切りにし、塩をふってオリーブオイルとバルサミコ酢でラペにしておく。
4.
バゲットを上下半分に切り、2を塗り、3とカットしたオレンジをのせ、最後に1を散らす。
5.
ミントを飾る。
今回のレシピにおすすめのパン
フランスパン

小麦粉と水、塩、酵母を基本の原料とし、重さや形状によってバゲットやバタール、ブールなどに分かれます。シンプルな味わいで、幅広い具材との組み合わせが可能。外側と内側の食感の違いをたのしんで。

パンにまつわる基礎知識

レシピ制作
伊藤真由美/日本パンコーディネーター協会公認
パンコーディネーターアドバンス

「おいしいパンのある暮らし」パン教室主宰。メーカーや企業様からのパン教室も多数。パン技術講習の企画やパンを食べるイベントの主宰の傍ら、パンマットなどのプロデュースなども手掛ける。地元の情報誌でもパンの紹介ページを連載中。

日本パンコーディネーター協会 おいしいパンのある暮らし