パン×具材で、おいしさ無限大! サンドフルレシピ
INDEXへ戻る
ハッピー★ミッシュサンド
お祝い事の多いこの季節に。ライ麦のサンドイッチを小さなケーキに仕立てました。さあ、どれから食べましょう?
子どもから大人まで、みんなでたのしめるよう、小さなケーキ仕立てにしました。トッピングには、お好きな具材をお試しください。フィンガータイプなので、パーティにもぴったりです。

RECIPE レシピ

<材料>2個分
ミッシュブロート(5mmスライス)
2枚
クリームチーズ
適量
ローズマリーの新芽
適量
【トッピング】
スモークサーモン(3cmカット)
1切れ
黒こしょう
適量
グリーンオリーブ
1個
クランベリー
2粒
セミドライアプリコット
1/2個
セミドライプルーン
1/2個
ドライトマトのオイル漬け
1切れ
<作り方>
1.
ミッシュブロートにクリームチーズを塗り、サンドして6等分にカットする。
2.
1のそれぞれにクリームチーズを少しずつのせ、トッピング用の具材をのせる。スモークサーモンには黒こしょうをふる。
3.
ローズマリーの新芽を添える。
今回のレシピにおすすめのパン
ミッシュブロート

ドイツで生まれたライ麦パンのひとつで、小麦粉とライ麦粉を同量ずつ使ったパンの総称です。ライ麦が入る分、ずっしりと重く、特有の酸味が感じられます。薄くスライスして、お料理に添えるのが基本の食べ方。

パンにまつわる基礎知識

レシピ制作
伊藤真由美/日本パンコーディネーター協会公認
パンコーディネーターアドバンス

「おいしいパンのある暮らし」パン教室主宰。メーカーや企業様からのパン教室も多数。パン技術講習の企画やパンを食べるイベントの主宰の傍ら、パンマットなどのプロデュースなども手掛ける。地元の情報誌でもパンの紹介ページを連載中。

日本パンコーディネーター協会 おいしいパンのある暮らし