パン×具材で、おいしさ無限大! サンドフルレシピ
INDEXへ戻る
さばとコリアンダーのサマーサンド
さばの旨みを引き立てるマスタードソースとドレッシングのまろやかな酸味。よく冷えたビールが似合うサンドです。
焼き塩さばをサラダ感覚ではさみました。マスタードソースとドレッシングで酸味のバランスを整えるのがポイントです。焼き塩さばの代わりに、さばのスモークを使ってもおいしく作れます。

RECIPE レシピ

<材料>1個分
カンパーニュ(スライス)
2枚
焼き塩さば(ひと口大)
7切れ
コリアンダー
適量
玉ねぎ(スライスして水にさらす)
適量
ミニトマト
3個
バター
適量
【マスタードソース】
ディジョンマスタード
適量
粒マスタード
適量
【ドレッシング】
ワインビネガー
適量
オリーブオイル
適量
適量
※焼き塩さばは、さばをひと口大にスライスしてフライパンでソテーしてもOK。
<作り方>
1.
マスタードソースとドレッシングを作る。
2.
カンパーニュは片面にバターを塗り、1のマスタードソースを重ねて塗る。
3.
2のカンパーニュに、コリアンダー、焼き塩さば、半分に切ったミニトマト、玉ねぎの順にのせ、1のドレッシングとマスタードソース少々をかける。
4.
もう1枚のカンパーニュでサンドする。
今回のレシピにおすすめのパン
パン・ド・カンパーニュ

パリ近郊で作ってパリ市内に売りに来ていたことから「田舎のパン」を意味する名前で呼ばれるようになりました。全粒粉やライ麦粉を入れることが多く、素朴な味わい。焼き立てよりも、冷めてからが食べごろです。

パンにまつわる基礎知識

レシピ制作
森まゆみ/日本パンコーディネーター協会公認パンコーディネーターアドバンス

“パンと人を繋ぐ”をテーマに、食べる視点からパンのある心豊かなライフスタイルを提案。パンとその背景にある様々を取材し媒体で発信している。パンに関するイベントの企画・コーディネートの他「もっとおいしいパン生活」講師やパンニュース社のライターを務め、パンに関するコラムの執筆、講演も手がける。

日本パンコーディネーター協会