パン×具材で、おいしさ無限大! サンドフルレシピ
INDEXへ戻る
チーズといちじくのタルティーヌ
「田舎のパン」という意味のパン・ド・カンパーニュも、チーズといちじくをのせれば、おしゃれなタルティーヌに。休日のブランチに、優雅な気分でどうぞ。
リコッタチーズの特徴は、ふんわりとした口どけと、ミルクのほのかな甘み。はちみつやバルサミコ酢との相性もよく、上品な味わいに仕上がります。低脂肪・低カロリーなので、たっぷり塗ってどうぞ。

RECIPE レシピ

<材料>1個分
パン・ド・カンパーニュ
(8 mm幅のスライス)
1枚
リコッタチーズ
大さじ4
いちじく
1個
はちみつ
小さじ2
バルサミコ酢
小さじ1
チャービル
少々
<作り方>
1.
いちじくはキレイに洗い、適当な大きさに切る。
2.
カンパーニュは軽くトーストしてリコッタチーズを厚く塗り、1をのせる。
3.
はちみつとバルサミコ酢を混ぜて2にかけ、チャービルを飾る。
今回のレシピにおすすめのパン
パン・ド・カンパーニュ

パリ近郊で作ってパリ市内に売りに来ていたことから「田舎のパン」を意味する名前で呼ばれるようになりました。全粒粉やライ麦粉を入れることが多く、素朴な味わい。焼き立てよりも、冷めてからが食べごろです。

パンにまつわる基礎知識

レシピ制作

多彩な知識と経験に基づき、レストランやカフェのプロデュース、書籍や雑誌へのレシピ提供、フォトスタイリング、TV出演など、多方面で活躍中。ワインのソムリエだけでなく、オリーブオイルソムリエとしても認定を受け、イタリア文化会館でのAISO公式オリーブオイルセミナー講師を務めるなど、活動の幅をさらに広げている。