パン×具材で、おいしさ無限大! サンドフルレシピ
INDEXへ戻る
栗とりんごのベーグルサンド
気持ちよく晴れた秋の日は、旬の実りをもちもちのベーグルに挟んで、空の下へ。スイーツ系ながら、満腹度もばっちりのサンドです。
りんごはジョナゴールドなど酸味のある固めのものを使うと、栗の甘みと引き立て合い、また、シャクッと小気味良い食感をたのしめます。冷やしてクリームチーズを固めてからいただくのがおすすめ!

RECIPE レシピ

<材料>1個分
プレーンベーグル
1個
栗の甘露煮
2粒
りんご(ジョナゴールドなど)
1/8個
クリームチーズ
30g
マロンクリーム
20g
<作り方>
1.
栗の甘露煮は半分にカット。りんごは薄くスライスし、色止めに塩水にさらし、水分を切っておく。
2.
クリームチーズとマロンクリームを合わせて、マロンチーズを作る。
3.
ベーグルを上下半分に切り、りんご、マロンチーズ、栗の甘露煮の順に重ねてサンドする。
今回のレシピにおすすめのパン
ベーグル

ユダヤで生まれ、ニューヨークで広まったパン。焼成前にお湯でゆでるのが最大の特徴で、もっちりとした独特の食感に焼き上がります。目が詰まっているため、食べ応えもバツグン。サンドイッチにもよく使われています。

パンにまつわる基礎知識

レシピ制作
伊藤真由美/日本パンコーディネーター協会公認
パンコーディネーターアドバンス

「おいしいパンのある暮らし」パン教室主宰。メーカーや企業様からのパン教室も多数。パン技術講習の企画やパンを食べるイベントの主宰の傍ら、パンマットなどのプロデュースなども手掛ける。地元の情報誌でもパンの紹介ページを連載中。

日本パンコーディネーター協会 おいしいパンのある暮らし