パンとお散歩をもっとたのしむために たのしさのレシピ 個性あふれるナビゲーターたちが、オリジナルのレシピをエッセイとともにをお届けします。
キャラメルナッツのサンドイッチ

伊藤真由美

今回のたのしさナビゲーター
伊藤真由美
日本パンコーディネーター協会公認
パンコーディネーターアドバンス

「おいしいパンのある暮らし」パン教室主宰。メーカーや企業様からのパン教室も多数。パン技術講習の企画やパンを食べるイベントの主宰の傍ら、パンマットなどのプロデュースなども手掛ける。地元の情報誌でもパンの紹介ページを連載中。

おいしいパンのある暮らし

たのしさのレシピ一覧へ

キャラメルナッツのサンドイッチ

ライ麦サンドでブレイクしよう

暦の上ではもう春なのに、まだまだ寒いですね。
最近、体を動かすことを意識している私。
運動はニガテだけど、筋トレやウォーキングを心掛けています。

わたしのお散歩パンしよう!は「かんたん!早い!おいしい!」がキーワード。
いつもおうちにあるアイテムでぱぱっと作っちゃいます。

ティータイムのお供用に常備してあるキャラメルナッツ。
これを使って今日は簡単サンドを作っちゃおう!

まず、パンは何にしよう?
冬はライ麦パンがよく登場します。寒いと食べたくなるんですよね。
それにライ麦パンって持ち運んでも崩れにくい。お外で食べるにはもってこい。

薄くスライスしたライ麦パンにマスカルポーネを乗せ、
その上にキャラメルナッツを散らします。
サンドイッチに仕上げたら、無造作にワックスペーパーでくるりと包み、
さあウォーキングへGO!

公園のウォーキングコースを半分くらい歩いたところにある
いつものベンチで休憩しよう。

ガリガリのキャラメルがほどよくマスカルポーネに馴染んでとろけ、
ライ麦パンもしっとりして、いい塩梅に。
カリカリとした食感のくるみが口の中で心地いい。

さあ、エネルギーをチャージしたから、また頑張って歩いて帰ります。
次のお散歩パンしよう!は何がいいかなあ。

キャラメルナッツ

<材料>

くるみ 200g
グラニュー糖 100g
30ml
無塩バター 15g

※くるみは150℃に熱したオーブンで5〜6分ローストしておく。

キャラメルナッツ

<作り方>

  1. 1.フライパンにグラニュー糖と水を入れて、中火にかけ溶かす。
  2. 2.グツグツしてきたら、くるみを入れ、木べらで混ぜながら水分が飛ぶまで熱する。
  3. 3.さらに少し焦がすようなイメージでキャラメリゼしたら火からおろし、バターを加えまんべんなくからませる。
  4. 4.すぐにオーブンシートの上に取りだし、バラバラにして冷ます。
キャラメルナッツのサンドイッチ

<材料>

ライ麦パン(薄くスライス) 適量
キャラメルナッツ(上記) 適量
マスカルポーネチーズ 適量

<作り方>

ライ麦パンにマスカルポーネチーズを乗せ、その上にキャラメルナッツを散らす。パンで挟んでできあがり。