そのひと手間でプロの味わいに! 食パンで作る基本のサンドイッチ講座 ナガタ ユイ先生 プロフィール

Theme 1 BLTをマスターする!

その1 野菜をもっとおいしく、もっとおいしそうにはさむには?

パン屋さんでサンドイッチを買う理由をお聞きすると、
多くの方が「野菜が入っているから!」と答えます。
サンドイッチはパンであり、メインであり、サラダであり…
片手で食べられるワンプレートメニューのよう。
気軽に多くの食材をいただけるのも魅力のようです。

なので“野菜たっぷり”のサンドイッチは特に人気があります。
BLTもその一つ。
たっぷりのレタスとジューシーなトマト。
ベーコンは焼くだけだし、野菜は洗って切ってはさむだけ。
とても簡単なはずなのに、
こだわりのカフェで食べたものと自分で作ると何かが違う。
そんな悩みをよく聞きます。

そこで、まずは、BLT作りに欠かせない、
野菜の下準備と見せ方のポイントをお伝えしましょう。

野菜の下準備

レタスの下準備

1.

ペティナイフでヘタを取り、破らないよう丁寧に、1枚ずつ葉をはがしてたっぷりの冷水でよく洗います。葉についた砂やゴミは下にたまるので、ボウルの底にたまった汚れが再付着しないよう、都度ザルに上げながら、水を数回替えましょう。

2.

きれいに洗えたら、冷水につけてシャキッとさせてから、サラダスピナーでしっかりと水分を取ります。

3.

すぐに使わない場合は、ビニール袋にペーパータオルを1枚入れ、その上に水切りしたレタスを入れます。ふんわりと空気を含ませるように袋の口を結び、冷蔵庫で保管します。

4.

使う前に、さらにペーパータオルで余分な水分を押さえ取ってからパンにはさみます。

トマトの下準備

1.

ペティナイフでヘタを取り、よく洗います。表面の水分をペーパータオルで拭き取って、お好みの厚さにスライスします。薄い食パンで作るシンプルな野菜サンドなら8㎜ぐらい、ボリューム感のあるBLTなら15㎜ぐらいがおすすめです。

2.

バットにペーパータオルを敷いて、スライスしたトマトを重ならないように並べます。表面に、塩、こしょうを少々ふって軽く下味をつけると、塩によって余分な水分が出て、味をギュッと引き締めてくれます。上にもペーパータオルをのせて、カット面の両面から流れ出てくる水分を押さえ取ります。

※トマトがたくさんある場合は、バットでなくプラスチックの保存容器等に同様に並べ、すぐに使わない場合は冷蔵庫で保管します。

3.

ペーパータオルが余分な水分をほどよく取り、そのまま使えますが、気になる場合は、はさむ直前に再度ペーパータオルで押さえると確実です。

※トマトの種を取るとさらに水分流出が抑えられますが、ジューシーなおいしさもなくなってしまうので、私は取らずに使っています。

ここがポイント!

野菜はほとんどが水分です!
その水分がおいしさでもありますが、パンをベチャベチャにしてしまい、
おいしさを損なう原因にもなります。
洗浄時に付着した水分は、きっちり丁寧に取る!ここが重要。
ここをおろそかにすると、ベチャベチャのサンドイッチになってしまいます。

こうしてまとめてみると、野菜の下準備だけでも、
細かなポイントがたくさんあり、手間がかかりますね。
お弁当でたくさんのサンドイッチを作りたい時などには、
洗浄、水切りまでを前日の夜に行い、
冷蔵庫で保管しておくのがおすすめです。
その場合は、雑菌の増殖を防ぐため、
保存容器や調理器具に食品用アルコールを噴霧するなど
衛生面にも気をつけましょう。

下準備で、レタスを
「破らないように丁寧に1枚ずつはがす」のには理由があります。
カット面の美しいBLTを作るためには、
「レタス1枚」まるごと使うのがポイントなのです。
それでは、レタスのはさみ方をご紹介しましょう。

レタスのはさみ方

Loading the player...
  • パンのサイズに合わせて折りたたみ、上から手のひらでトンと叩いて形を固定させます。
  • すると、レタスがバラバラにならずに、ボリューム感のある断面が作れます。
  • パンより大きくたたんで、カットする時に折り部分が切れてしまったり、ちぎれたレタスを重ねると、レタスとレタスの間に接着するものがないためバラバラに。

このはさみ方は、BLTだけでなく、
レタスとハムのサンドイッチにもいいですね。
きれいな断面が出てくると、作る度にうれしくなります!

さて、今回はこの辺りでおしまいです。
次回は、「食材をのせる順番」をご紹介します。

実践してみよう!

基本のBLTサンドイッチの作り方

材料
1組分
ライ麦食パン(6枚切り)
2枚
バター(食塩不使用)
6g
ベーコン(スライス)
2枚
トマト(大/15㎜スライス)
1枚
トマトマヨソース*
8g
レタス
30g
塩、黒こしょう、白こしょう
適量

*マヨネーズ20g、トマトケチャップ15g、ディジョンマスタード5g、カイエンペッパー少々を混ぜ合わせる。

作り方

1
ベーコンは半分に切り、フライパンでカリカリになるまで焼く。
ペーパータオルで余分な脂を取り、粗挽きの黒こしょうをふる。
2
パンは軽くトーストし、片面にバターを塗る。
3
②にベーコン、塩、白こしょうをふったトマト、トマトマヨソースを順にのせる。
4
パンの内側に収まる大きさに折りたたんだレタスを、トマトマヨソースの上にのせ、もう1枚のパンをのせる。
5
ピックを3本均等に刺し、3等分に切り分ける。