パン×具材で、おいしさ無限大! サンドフルレシピ
INDEXへ戻る
チキンとトマトのクリスマスタルティーヌ
パーティーには、具材の彩りが映えるタルティーヌがおすすめ。トマトの赤とバジルの緑がクリスマスらしい、ジューシーなオープンサンドです。
蒸し鶏は、レンジを使えばぐっと手軽に作れます。ドライイタリアンハーブミックスはお好みで。鶏の旨みと塩・こしょうだけでも、十分おいしく仕上がりますよ。
チキンとトマトのクリスマスタルティーヌ

RECIPE レシピ

<材料>4個分
フランスパン(30cm長さ)
1本
鶏むね肉
1枚
小さじ1
ドライイタリアンハーブミックス
少々
トマト
2個
ピザ用チーズ
大さじ6
にんにくのすりおろし
1片分
エクストラバージンオリーブオイル
大さじ4
塩・こしょう
少々
バジルの葉
適量
<作り方>
1.
鶏むね肉は皮があれば除き、厚みが均一になるように開いて、塩・こしょう、ドライイタリアンハーブミックスを両面にもみ込む。耐熱皿に酒と一緒に入れ、ふんわりとラップして600Wのレンジで約2分、ひっくり返して約1分加熱する。粗熱がとれたら、そぎ切りにし、乾燥しないように蒸し汁に浸けておく。
2.
フランスパンは半分の長さに切り、さらに上下半分に切り分け、4切れにする。
3.
2のそれぞれの切り口にエクストラバージンオリーブオイルを大さじ1/2ずつたらし、にんにくのすりおろし、1の鶏むね肉、くし切りにしたトマト、ピザ用チーズの順に重ねる。
4.
上から軽く、塩・こしょうし、エクストラバージンオイルをさらに大さじ1/2ずつたらす。
5.
250℃のオーブンかオーブントースターで約5分、表面がこんがり色づくまで焼き、仕上げにバジルの葉を飾る。
今回のレシピにおすすめのパン
フランスパン

小麦粉と水、塩、酵母を基本の原料とし、重さや形状によってバゲットやバタール、ブールなどに分かれます。シンプルな味わいで、幅広い具材との組み合わせが可能。外側と内側の食感の違いをたのしんで。

パンにまつわる基礎知識

レシピ制作

世田谷区の自宅にて料理サロン『台所deビストロ』主宰。2013年4月より神田淡路町ワテラスの「旬菜料理教室」も開講。フレンチ、イタリアンを中心に、旬の食材をふんだんに使った気軽なおもてなし料理が得意。TV、雑誌へのレシピ提供なども行う。