パン×具材で、おいしさ無限大! サンドフルレシピ
INDEXへ戻る
照り焼きジンジャーチキンサンド
しょうが風味の照り焼きチキンをベーグルで挟み、ピクルスの代わりに、しょうがの甘酢漬けをのせました。身体の中からぽかぽか温めてくれるサンドです。
身体を温める働きをもつ食材、鶏肉としょうがのダブルの効果で冷えを予防しましょう。ベーグルは軽く温めてもOK。歯切れがよくなり、食べやすくなります。

RECIPE レシピ

<材料>1個分
ベーグル
1個
バター
適量
しょうがの甘酢漬け
2~3枚
野菜(レタス、クレソンなど)
適量
【照り焼きチキン】
鶏むね肉
1/2枚(100g)
サラダ油
小さじ1/2
A
しょうがのすりおろし
1/2片分(5g)
塩・こしょう
少々
B
しょうが汁
小さじ1
はちみつ
小さじ2
しょう油
小さじ2
小さじ1
※しょうがの甘酢漬けがない場合は、Bのしょうが汁を
しょうがのすりおろし小さじ1に。
<作り方>
1.
鶏むね肉の両面にAをまぶして10分おく。Bは合わせておく。
2.
フライパンにサラダ油をひいて温め、1の鶏むね肉を皮側から強めの中火で焼く。焼き色がついたら裏返し、フタをして弱火で約5分焼き、Bを加えてからめる。
3.
ベーグルは上下半分に切り、バターを塗る。厚みをそぐように切った2を、しょうがの甘酢漬けと野菜とともにサンドする。
今回のレシピにおすすめのパン
ベーグル

ユダヤで生まれ、ニューヨークで広まったパン。焼成前にお湯でゆでるのが最大の特徴で、もっちりとした独特の食感に焼き上がります。目が詰まっているため、食べ応えもバツグン。サンドイッチにもよく使われています。

パンにまつわる基礎知識

レシピ制作

ベターホームのお料理教室渋谷教室講師。「お料理はじめての会」「和食基本技術の会」「洋食・中華おかずの基本」などの各講習会で家庭料理の基本を教えるほか、ベターホームの料理本のレシピ開発なども多数手掛ける。