さあ、パンといっしょにでかけよう ある日のレシピ 4人のパン食系女子が、ある日のお散歩のレシピを日記形式で綴ります。
パン恵さん(夫と二人暮らし)
冬のある日

わが家では、バレンタインはデートをすることにしています。恋する気持ちを忘れないようにという想いの表れなのか、結婚後にどちらからともなく、いつの間にか。しかし夫婦ですから、いつも平和とは限らないわけで、朝からひどいケンカをしてしまったこともありました。

バゲットマンディアン
バゲットマンディアン

バゲットとナッツの食感がたのしいスイーツ。ブラックチョコレートを使って、ちょっぴりビターな大人の味わいに仕上げました。ワインにもぴったりです。

<材料>1個分
バゲット(1cmスライス)
4枚
ブラックチョコレート
29g
無塩バター
3g
ミックスナッツ(ロースト)
適量
ドライイチジク
1個
ドライアプリコット
1個
ドライクランベリー
適量

<作り方>

  1. 1.バゲットはトースターでカリッとするまで焼き、ドライフルーツは適当な大きさにカットする。
  2. 2.ブラックチョコレートを細かく刻んでボウルに入れ、湯せんする。溶けたら無塩バターを加えて混ぜる。
  3. 3.バゲットに2を塗り、ドライフルーツとミックスナッツをのせ、指で強めに押す。
  4. 4.ブラックチョコレートが完全に固まったらできあがり。
  5. ※ブラックチョコレートをホワイトチョコレートに代えると違った味わいに。
    その場合、仕上げに黒こしょうをふりかける。
ご一緒にヴァン・ショーもどうぞ

赤ワイン(750cc)、よく洗って5mm幅にスライスしたオレンジ(1個)、シナモンスティック(2本)、八角(2個)、カルダモン(適量)、砂糖(適量)を鍋に入れて、とろ火で約20分煮る。

レシピ/監修:日本パンコーディネーター協会

その時は、急きょ予定を変更。予約していたレストランをキャンセルし、家にあるものでバゲットマンディアンを作りました。

トーストしたバゲットに溶かしたチョコを塗って、ナッツやドライフルーツをのせて固めるだけという超簡単スイーツです。

それを持って夫を散歩に誘いました。レストランで気まずく向かい合うより、開放的な空の下を並んで歩いた方が素直になれるだろうという思惑で。

大成功でした。はじめこそ黙りがちでしたが、すぐにいつもの私たちに。ベンチに座ってバゲットマンディアンをかじるとザクザクたのしい音が響き、水筒に入れたヴァン・ショーを飲むと胸がじんわり温かくなりました。

ごめんねなんて言わなくても、おいしいねって二人で笑えたならもう仲直りです。

夫婦って、向き合うだけでなく、時には横に並んでみるのも大切だなと気づくことのできたバレンタインでした。

ある日のレシピ一覧へ