さあ、パンといっしょにでかけよう ある日のレシピ 4人のパン食系女子が、ある日のお散歩のレシピを日記形式で綴ります。
パン美さん(夫・娘と3人暮らし)
秋のある日

こんなふうに育ってほしいなぁって、子をもつ親は誰しも考えるものですよね。私もそうです。人に優しくとか、いつでも正直にとか、いろいろと。季節がわかる大人になってほしいというのもその一つ。植物、食べ物、ファッション。四季をたのしめたら、人生がとっても豊かになると思うから。

きのことチキンのハニーサラダサンド
きのことチキンのハニーサラダサンド

秋のおいしさをチキンや野菜と合わせ、ちょっぴりスイートに仕上げました。少し時間をおくと、細かく刻んだ具材がパンに馴染んでしっとり食べ頃に。

<材料>1個分
ブール(直径15cm/1cmスライス)
2枚
無塩バター
適量
鶏むね肉
30g
舞茸
1/5パック
オリーブ油
適量
玉ねぎ
小1/8個
にんじん
中1cm
万能ねぎ
1本
塩・こしょう
適量
[A]
はちみつ
小さじ2/3
マヨネーズ
小さじ1強
パプリカパウダー
ひとつまみ

<作り方>

  1. 1.鶏むね肉はオリーブ油を熱したフライパンで蒸し焼きにして細かくほぐす。舞茸は食べやすい大きさにほぐして、オリーブ油を熱したフライパンで炒める。玉ねぎとにんじんはみじん切り、万能ねぎは小口切りにする。
  2. 2.Aを混ぜ合わせ、1を入れて味をからませ、塩・こしょうで調える。
  3. 3.ブールに無塩バターを塗り、2をサンドする。
ご一緒にホットレモネードもどうぞ(1人分)

カップにレモン汁(大さじ1)、はちみつ(大さじ1)、マーマレードジャム(大さじ2/3)を入れ、沸騰させたお湯(150cc)を注ぎ、かき混ぜる。

レシピ/監修:日本パンコーディネーター協会

そんな想いもあって、今日も、秋と触れ合いに公園へ行きました。お弁当にももちろん秋を。舞茸を小さくほぐしてチキンや野菜と合わせたサンドイッチです。

はちみつを加えて、ふんわりやさしい口当たりのブールにはさめば、子供も喜んで食べてくれますよ。風邪引かないよう、温かいレモネードも忘れずに。

公園に着いて、いつものようにレジャーシートを広げようとすると、娘が、葉っぱの絨毯が敷いてあるから要らないよって。ですから今日は、黄金色した大きなイチョウの絨毯の上でお弁当を食べました。

冷たい空気に頬を赤く染めながら舞い散る落ち葉を追いかけ、パパへのお土産にどんぐりを拾う娘。何も言わなくても、ちゃんと四季をたのしみながら成長しているようですね。

ある日のレシピ一覧へ