さあ、パンといっしょにでかけよう ある日のレシピ 4人のパン食系女子が、ある日のお散歩のレシピを日記形式で綴ります。
パン恵さん(夫と二人暮らし)
秋のある日

読書の秋ということで、夫と古本屋さんに行きました。

お気に入りの一冊を選んで、パンでもかじりながら公園でのんびり読もうかと。

ハニーマスタードローストチキン
ハニーマスタードローストチキン

バルサミコ酢の酸味がアクセントのローストチキンを、シンプルな味わいと軽い食感が魅力のリュスティックでサンドしました。

<材料>1個分
リュスティック
1個
無塩バター
適量
鶏もも肉
1/2枚
適量
粗挽き黒こしょう
適量
グリーンリーフ
1枚
トマト(1cmスライス)
1切れ
[A]
はちみつ
大さじ1/2
粒マスタード
大さじ1/2
バルサミコ酢
大さじ1/2
オリーブオイル
小さじ1
おろしにんにく
1/4かけ分

<作り方>

  1. 1.鶏もも肉は味がしみ込みやすいようにフォークで数カ所穴をあけ、全体に塩・粗挽き黒こしょうをふり、手でもみ込む。
  2. 2.Aの材料を混ぜ合わせ、鶏もも肉にさらにもみ込み、1時間ほど漬け込む。
  3. 3.200℃に温めておいたオーブンで鶏もも肉(皮目を上にする)とトマトを20分ほど焼く。
  4. 4.横半分にスライスしたリュスティックにバターを塗り、グリーンリーフ、食べやすい大きさに切った鶏もも肉とトマトをサンドする。

小説にしようかな、旅行本もいいな、悩む私。夫はというと、向かい側の本棚であれこれ引っ張り出しては小さく感嘆している様子。

30分も居たでしょうか。ようやく一冊ずつ選び、木々が色づきはじめた公園へ。

本のお供は、ジューシーなチキンにマスタードとバルサミコ酢をきかせ、程よくさっぱり仕上げたサンド。夫のお気に入りメニューです。

私が選んだ一冊は、南仏の家庭料理の本。ほとんど読めないけど、眺めてるだけでおいしそうだし、お料理上手の気分になれるでしょう?(笑)

一方、夫が選んだのは、子供向けの探偵小説。小学生の頃どっぷりはまったシリーズだとか。そっか、さっきしきりに感嘆してたのは懐かしさからだったのね。

サンドを片手に、目を輝かせ夢中になってページをめくる夫。大人になってから出会った私たちですが、その姿を見ていると、少年だった頃の夫に少しだけ会えた気がしました。

ある日のレシピ一覧へ