パンとお散歩をもっとたのしむために たのしさのレシピ 個性あふれるナビゲーターたちが、オリジナルのレシピをエッセイとともにをお届けします。
BBQスタイルのガーリックトーストとピタパンサンド

更家友美

今回のたのしさナビゲーター
更家友美
日本パンコーディネーター協会公認
パンコーディネーターアドバンス

パンの魅力を引き出した、楽しさに満ちた食べ方やパン料理を研究。気軽に、そしてハッピーに〝パンのある豊かな生活〟を取り入れる方法を提案している。
著書に「毎日食べたいごちそうパン料理」(河出書房新社)がある。また「知識ゼロからのパン入門」(幻冬舎)にてパン料理レシピを担当。

日本パンコーディネーター協会

たのしさのレシピ一覧へ

BBQスタイルのガーリックトーストとピタパンサンド

パン食系女子流♪BBQのたのしみ方

この週末は、青空の下でバーベキュー。
都会の喧騒を離れて、気の向くままにのんびりと。
日に日に深まる秋の一日を贅沢に楽しもう♪

パン好き、パン食系女子の私。
バーベキューにもパンは欠かせない、大切な必須アイテム。

今日は、バゲットとピタパンを。
具材をのせたり、つつんだり、はさんだり。とっても使える万能選手。

例えば、バゲットは切り込みを入れてガーリックバターをたっぷり塗って、
アルミホイルに包んでじっくりと焼く。

ピタパンは軽く炙って食感を引き出し、お肉や野菜をたっぷりとサンド。
ソーセージや、焼き野菜、魚介類、きのこなどなど…
そして、締めの焼きそばも。
好きなものを好きなだけ自由にサンド。
それだけで素材のうまみたっぷりの、立派なパン料理の出来上がり♪

炭火で焼いたパンの香ばしさ、自然の中のおいしい空気のトッピング。
これぞお散歩パンする醍醐味!

美しい景色とおいしい料理。楽しいおしゃべり。いつもと違う時間の流れ。
五感も喜ぶこんな休日こそ、私の最高の贅沢。

今度はどこでお散歩パンしようかな?

BBQスタイルのガーリックトーストとピタパンサンド

<材料>

バゲット
ガーリックバター(なければバターを塗って、ガーリックをこすりつける)
ピタパン
お好きなBBQの具材

<作り方>

  1. 1.バゲットは切り込みを入れてガーリックバターをたっぷり塗り、アルミホイルに包んで焼く。
    お好みで乾燥パセリをひとつまみ。
  2. 2.バピタパンにお好きなBBQの具材をつめる。