日清製粉グループ

コッペパンに夢中なパン食系女子に贈る。愛しのコッペパン特集 気になるお店のこだわりや人気メニューをパンコーディネーターが聞きました! コッペパンに夢中なパン食系女子に贈る。愛しのコッペパン特集 気になるお店のこだわりや人気メニューをパンコーディネーターが聞きました!

vol03.カメオカハサムコッペパン【京都府・亀岡市】 vol03.カメオカハサムコッペパン【京都府・亀岡市】

photo01

JR亀岡駅から徒歩十分。大きなガラス張りに開放的なキッチン、黒を基調としたブティックを思わせるそのお店が「カメオカハサムコッペパン」です。日本の風情漂う亀岡の田園風景に溶け込むそのお店は、今まさに関西・京都でブームの先頭を走るコッペパン専門店です。


コッペパンの特徴

なんといっても丸いコロンとした形。焼き上げた後にモッチリとふんわり、ふたつの食感が残るように試行錯誤の末、この形にたどりついたそうです。さらに、「オリジナル」と「フランス」の二種類のコッペパンを具材に合わせて変えるこだわりも。「オリジナル」はふんわり感が強く歯切れの良さが際立ち、「フランス」はしっかりとした引きとむちっとした食感が印象的です。温め直すとクラストがパリッと表情を変えるおもしろさは、思わず二度たのしみたくなります。

具をはさむ前のサイズ

  • 長さ×太さ×高さ : 約7.5cm × 約7.5cm × 約5.5cm

お店のこだわり

パンだけでなく、はさむ具材にもこだわっています。お祖母さまやお母さまの影響で、小さい頃から亀岡の地に馴染みがあった古屋シェフは、パン屋さんというかたちで地域に貢献することができないかと考えるようになり、様々な人との繋がりから得られる地元の食材が、パンとの相乗効果で主役になるコッペパンを目指したそうです。

コッペパンの種類

定番メニューが10種類以上と、季節限定メニューが2種類以上。

人気メニュー

『亀岡牛コロッケ』220円(税込)

亀岡牛コロッケ

亀岡牛ミンチと、パン釜で蒸し焼きにしたじゃがいもで作ったコロッケに、蛇ノ目ソースで旨味を重ねて。たっぷりのキャベツとともにいただく、食べ応え十分な一品です。

お食事系のおすすめ

『京丹波高原豚の角煮』320円(税込)

京丹波高原豚の角煮

京丹波高原豚をじっくりと煮込んだ自家製の角煮は、口の中でとろけてしまうほどのやわらかさです。シャキシャキの水菜が絶妙に絡み合い、パンと角煮を繋ぐ重要な役割を担っています。

おやつ系のおすすめ

『美山牛乳を使ったミルククリーム』180円(税込)

美山牛乳を使ったミルククリーム

自然に恵まれた京都・美山町の牛乳を使用したミルククリームがたっぷりとはさまっています。まるでミルクプリンを食べているかのような濃厚なクリームは、ほんのりと甘いコッペパンとの相性抜群です。

コッペパンファンにひとこと!

「地元の食材が主役になるコッペパンを、ぜひ食べに来てほしい!」


亀岡の豊かな自然のもと、様々な人との関わりの中で生まれるコッペパン。私たちを魅了するのはそんな土地の魅力が詰まったおいしさです。どこか懐かしさを残しながら新たな形へと進化を続けるコッペパンを通して、パンと食材が表現する一体感を味わってください。

オープンから2周年を迎え益々勢いにのる「カメオカハサムコッペパン」で、土地の空気を感じてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店舗風景 店舗風景

カメオカハサムコッペパン

住所 :
京都府亀岡市安町中畠167
TEL :
0771-25-5218
営業時間 :
9:30~15:00(なくなり次第終了)
定休日 :
日曜・月曜日、祝日
*注文後お作りするため、混雑している場合はお時間がかかります。お待たせすることになり申し訳ございませんが、ご了承ください。

この記事を書いた人

榎友寿

榎友寿

(一般社団法人 日本パンコーディネーター協会公認 パンコーディネーターエキスパート)

京都のレストランにてパンのコーディネーターとして勤務。また、パンとのマリアージュをテーマにしたペアリングを体感する会「パンNAVI」を立ち上げる。パンというありふれた奇跡から生まれる出会いを演出し、食事と共にたのしむパンの普及に務める。パンシェルジュ1級、WSET Level2 INTERMEDIATE CERTIFICATE。

  • 日本パンコーディネーター協会

※掲載されている内容は2017年12月8日現在の情報です。